お口の話-歯ブラシ(時間)-

日々、患者さんから様々なご質問をいただきます。
そのなかからよくいただくご質問にお答えしたいと思います。

「歯ブラシについて(時間)」
歯ブラシに関しては、多岐にわたってご質問をいただきます。
その中でも多いのが、「時間」に関するご質問です。

テレビなどでは「○分間磨きましょう」とか、有名な女優さんが
とても長い時間磨いているなどと評判になったりしています。
ところで、学校の先生に生徒が「何分間勉強すればいいの?」と聞いても
「できるまで!」とお答えになるでしょう。
勿論、勉強には問題集何ページといった基準がありますが、
歯ブラシに歯には無いですよね。ではどうすればよいでしょうか?

ひとつの方法として、
「歯垢染色剤」(お口の中が真っ赤になるアレです)を使う方法です。
ご自分で染め出してみてどのくらい磨けば綺麗になるかを
測るのがよいでしょう。
もうひとつは、
「歯科医師にみてもらう」ですね。
ご自分では見られない奥の奥までしっかりチェックできますので
おすすめの方法です。

「もりかわ歯科医院」には、このチェックのために月一で
おいでになる方が、何人もいらっしゃいます。

お家のお掃除は、広さや大きさ、家具の配置、頻度、
散らかり具合などで、お掃除時間が全く変わってきます。
お口の中も同じで一人ひとり条件が違いますので、
歯磨きの時間も変わってくる訳です。

歯磨きのみでのご相談もお受けいたしております。
是非、ご相談ください。

コメント:0件 »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ